【APEX MOD】R5reloadedの導入・遊び方解説【武器改造】

動画でも解説しました!

武器やアビリティを好きなように改造したりできる、カスタムゲームを開くことが出来ます。好き放題に遊んだり、練習に使うなり、自由に役立ててください。

目次

R5-Reloaded(APEX MOD)の導入方法

手順は5ステップ!

  1. 正規版APEXをインストール。
  2. MODファイル(3つ)をダウンロードする。
  3. R5-ReloadedでAPEXを起動
  4. Dev menuで様々なチートを実行する。
  5. Scriptsを書き換えて、武器を改造する。

やり方さえ分かれば簡単ですので、気楽にお試しください。それでは、一つ一つ詳しく見ていきます。

1.正規版APEXをインストール。

これを書く必要あったかは分からないけど、僕みたいにmod目的でゲームを始める人には、大事な情報かと思うので一応ね。R5-Reloadedは、正規版APEXのデータを書き換えていく感じのMODです。だからoriginが必要なわけです。

2.MODファイル(3つ)をダウンロードする。

1.Torrentファイルを扱えるソフトをインストールします。(MODが、Torrentファイルで共有されている為、このソフトが必要なのです)

どちらか一つでいいです。有名どころのトレントクライアントを紹介してみました。


2.MODファイル(3つ)をダウンロードする。(合計41GBくらいあるよ。。。このダウンロードで1日くらい使うよ。)


3.ダウンロードしたファイルをまとめる。

  1. ダウンロードしたファイルを全てダブルクリック。(Torrentはファイルダウンロード。zipファイルは解凍されます。ファイルは好きな場所に保存してください。デスクトップでもゲームフォルダでも適当でいいです。)
  2. A】フォルダの中に、【B】フォルダの中身を全部突っ込みます。(上書きで。)
  3. 【A】フォルダの中にある、platformフォルダを開き、そこに『scripts』という名前のフォルダを新規作成する。
  4. 『scripts』フォルダに、【C】フォルダの中身を全部突っ込みます。
最終的な【A】の中身
3.R5-ReloadedでAPEXを起動

1.『R5 Reloaded.exe』をダブルクリックで起動。黒い画面が出てきます。1を入力し、Enterを押します。

1のDev Build(管理モード)で色々好き勝手出来るようになります。

2.APEXのタイトル画面で『f10』を入力。灰色の画面で『Host Server』を表示。Server Nameは好きな文字でOK。Playlistは『Survival_Training』。Mapはseason3のモノを選んで『Force Start』をクリックしたら遊べるようになります。

通常のタイトル画面では『リトライ』と出てプレイできません。
4.Dev menuで様々なチートを実行する。

1.チートをONにする。

キーボードの[Insert]キーを入力。Consoleが出てくるので、《sv_cheats 1》と入力しEnter。

こうなっていればOK

2.インベントリを開く。左下のDev Menuをクリック。

こんな画面が出てきます。好き勝手いじって遊んでください。

使い方の例

  1. 『Equip Weapon』から武器を選ぶと、好きな装備に変更できます。
  2. 『Survival Weapons』は選択した武器を真下に召喚出来ます。
  3. 『Survival Attachments』は武器のアタッチメントを真下に召喚出来ます
  4. 『Survival』はバトロワの状態を変更出来ます。
  5. 『Change Character』から好きなキャラを変えれる。
  6. パスファインダーの時、『Abilities』→『Octane Tacical』などを選択すると、注射を打てたりします。

Botの出し方。

  1. [Insert]キーを押し、Consoleを出します。《bind u “script DEV_SpawnDummyAtCrosshair()”》を入力しEnter。
  2. Mapで[U]キーを入力。Botを出すことが出来ます。
5.Scriptsを書き換えて、武器を改造する。

1.【A】ファイルのplatformフォルダ→scriptsフォルダ→『weapons』 フォルダを開きます。

武器とかアビリティなどデータが詰まってます。

2.改造したい武器のテキストファイルを開く。

武器名とファイル名が全然違う事もあるので、一覧を書いておきます。

  • オルタネーター → alternator_smg
  • RE45 → autopistol
  • チャージライフル → defender
  • ロングボウDMR → dmr
  • トリプルテイク → doubletake
  • ハボック → energy_ar
  • ピースキーパー → energy_shotgun
  • ディボーション → esaw
  • G7 → g2
  • へムロック → hemlok
  • スピットファイア → lmg
  • L-スター → lstar
  • マスティフ → mastiff
  • プラウラー → pdw
  • R99 → r97
  • R301 → rspn101
  • P2020 → semipistol
  • EVA8 → shotgun
  • モザンビーク → shotgun_pistol
  • クレーバー → sniper
  • フラットライン → vinson
  • ウィングマン → wingman

3.あとは、パラメータを書き換えるだけ。

  • ammo_clip_size(装弾数)
  • fire_rate(1秒間に打てる数)
  • damage_near_value (近距離のダメージ値)
  • damage_far_value(中距離のダメージ値)
  • damage_very_far_value(遠距離のダメージ値)

上記のパラメータをいじるのが良いかと思います。Ctrl+Fで文字検索が出来るので、searchすると楽に見つけられます。


Tips | 世界中のAPEXファンが作った改造武器を実装する方法

Discordにて、R5Reloadedの公式サーバーがあります。そこには自作のスクリプトを配布するスレッドがあります。そこから引っ張ってくるのも面白いです。

やり方としては、『#share-your-scripts-here』でテキストファイルをダウンロード。もしくはコードが書いてあるのでコピペして上書きするだけです。

裏情報

保存する時に便利だよ
目次
閉じる